2018年(30年度)版のZEHゼッチの補助金額がわかったよ。

お久しぶりの更新です。

このブログを書き始めてから、二年になります。

もともと、住宅用の太陽光発電や蓄電池、HEMS(ヘムス)関連の内容を書き綴っていたんですが、新しい家ができて、いろいろDIYしてたり、住宅関連のことだったり、書きたいことが、収まりきらなくなってきたんで、ブログを引っ越ししました。

家を建てるまでのことや、建ててからのこと、太陽光発電やZEHゼッチのこと。

これから新築建てるぞー!って皆さん少しでも参考になるようなブログになればいいなと思います。

このブログを書き始めたころは「ZEHゼッチ」って言葉自体も今ほど認知されていませんでしたが、今じゃ、新築建てる誰もが一度は考えるようになってきたんではないでしょうか?

新しいブログでもZEHゼッチのことは結構細かく書いてます。

我が家は最終的にZEHゼッチはあきらめましたが、そのあきらめた経緯も詳しく書いてます。

ZEHゼッチや蓄電池の補助金なんかは年度ごとに日々変化していますので、これから考えている方は日々チェックが必要です。

で、今、旬な話題といえば、来年2018年(30年度)の補助金額ではないでしょうか?

ZEHゼッチ申請には設計からの前準備が必要になりますので、近々、戸建てをと考えている方には気になるところです。

補助金の金額次第では、ZEHゼッチ仕様はあきらめるなんて、ボーダーぎりぎりの皆さんもおおいのではないかと思います。

今後はこちらのブログはお休みして、新しい方の記事更新をしていくつもりです。

太陽光のみならず、できるだけ安くて快適な家を創るための色々を書いていますんで、ぜひ一度ご訪問ください。

ローコスト住宅の情報なんかも書いてます。

アラセンハウスでキューブの家!ローコスト?ゼロエネ住宅?さあどっち

そして、今、新築戸建模索中の皆さんの一番知りたいところZEHゼッチ補助金の記事はこちらで書いてます。≫ZEHゼッチ補助金2018年(30年度)!補助金はいつまでだ?

できるだけ、誰にでも分かりやすく書いているつもりですが、質問や疑問があればお気軽にコメントください。

スポンサーリンク