カナディアンソーラーとガルバリウム鋼板の相性は?

カナディアンソーラーとガルバリウム鋼板
[adsense]

(画像の金具近くの屋根の傷?は傷ではなく金具取り付け位置に印が付けてあるだけのようでした。)
今回新築屋根に採用したソーラーパネルは日本メーカーのものではなく、コストパフォーマンスを考えて野立て50kwで設置済のカナディアンソーラーのパネルを取り付けています。

架台はカナディアンのものではなく、ネグロス電工の太陽電池アレイ用架台「サンスラット」!
屋根に穴を開けない仕様なので新築物件にはもってこいの架台ではないかと思ってます。

いくら大丈夫だと言っても、やっぱり新築屋根に穴を開けるのは気が進まないものです。
カナディアンソーラー架台
架台金具が屋根を傷つけてないか心配になって、再度、足場に登って、パネルと架台を確認してみました。

眺めれる範囲では、傷や取り付け不具合などはないようでした。

ガルバリウム鋼板も最近の新築ではよく使用されているみたいですが、万能ではないそうなので、今後も気にしてチェックしていきたいと思います。

あ、でも足場が取れたら登る術がないな!

スポンサーリンク